• Mitaka Lutheran Church

    三鷹教会は、礼拝を不要不急のものだとは考えていません。むしろ、私たちにとっては欠かせないものだととらえています。事実、礼拝は、私たちが必要とするために、神が私たちに与えてくださった祝福であり、恵みです。しかし、毎週の礼拝を守ることが、私たちの救いの条件ではないことも私たちは理解しています。なぜなら私たちは、十字架と復活とによって示された神の私たちへの愛によって救われるからです。そして、そのような愛によって自由にされた者として、私たちはこの世で隣人へと、その「よい隣人」となるようにと遣わされています。

    礼拝を行わないということは、難しい決断です。しかし、今の特殊な状況を鑑みるとき、自分たちにとってかけがえのないこの大切な礼拝を行わない―隣人のために行わない―ということが、キリスト者としての奉仕であると理解します。

    どうぞ、新型コロナウイルスに苦しむ人たちと、事態の一刻も早い収束と終息をおぼえて祈りましょう。

    休止中、教会はニュースレターや説教の配信などを行っています。関心のある方は、直接お問い合わせください。