Example pic

私たちの教会は

私たちの教会は、日本福音ルーテル三鷹教会といいます。日本福音ルーテル教会の歴史は、1893年にアメリカの南部ルーテル教会によって派遣された宣教師にさかのぼります。日本で百年の歴史を持ち、全国に140ほどの教会をもっています。私たちの日本福音ルーテル三鷹教会は、1961年ドイツからの女性宣教師がその住居を開放して、集会を始めたのを発端にしています。その後1987年に日本福音ルーテル武蔵野教会を母教会として現在のルーテル学院大学礼拝堂で礼拝を開始し、地域の皆さんとの関係をより親しみをもてるものにしようと心がけています。

ルーテル教会とは

キリスト教会には、大きく分けて、ローマ・カトリック教会とプロテスタント諸教会があります。ルーテル教会は、プロテスタント教会に属します。マルチン・ルターという人の名前や宗教改革という言葉をお聞きになったことがおありかと思います。ルターは16世紀の初めに、当時の教会が正しい福音信仰に立ち戻るべきことを聖書に基づいて訴えました。その基本は、「聖書のみ、恵みのみ、信仰のみ」という宗教改革のいわゆる三大原則です。お金とか見せかけの努カではなく、神さまの恵み、イエス・キリストの十字架と復活によってのみ、人は救われるというものでした。その声は、ドイツを始め全ヨーロッパに伝わっていきました。しかし当時のローマ・カトリック教会の大勢はこれを斥け、「ルターの仲間」と呼ばれ始めたこのグループは、「ルーテル教会」と呼ばれるようになったのです。その後、この宗教改革運動に続いて各地で新しいグループが生まれ、多くのプロテスタント教会が出来ていったのです。


三鷹教会について :